忍者ブログ
ツーレポが追い付かない…
[613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608]  [607]  [606]  [605]  [604]  [603
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パンク修理したので、記事にしてみます。
ホイールを外さない簡易バージョン。
ある程度タイヤレバーを使える人向けかも。

さて、見事なパンク状態のタイヤ。
ちなみにこの時点で犯人(原因)は分かってません。

10052201.jpg












さっそくタイヤレバーで片側だけさっくり外します。

10052202.jpg










で、隙間から空気を抜いたチューブを引き出します。
ちなみにバルブはつけたまま。自転車屋さん方式ですね。
チューブにちょっとだけ空気を入れ、バケツの水につけたり、
濡らした手で触診して、穴探し。

10052203.jpg








患部発見。ちっちゃい穴だなぁ。
ところで穴は接地面側でした。てことは何か刺さってる?
修理前に犯人探し。

10052204.jpg








発見。ほっそい針金。ワイヤの切れ端とかかなぁ。
ペンチで引き抜く。

10052205.jpg








まさに「寸鉄」。
無事発見&引っこ抜いたので、これで安心して修理に取りかかれます。
まずは紙やすりでパッチ接着面を荒らします。
どうせパッチをべったり貼るので、穴周辺はガッサガサに荒らすのがコツ。

10052206.jpg








ゴム糊を塗って、3分待ちます。
触って指にペタペタくっつかなければOK。
※パッチは小さい「自転車用」ではなく、大きい「バイク用」をオススメします。

10052207.jpg








パッチを貼って、軍手でカバーした上からカナヅチでゴンゴンゴン。
はい、しっかり貼れたようです。
空気を入れて水をかけてチェックしましょう。
問題なさそうなら、タイヤの中に戻します。

10052208.jpg








いったん軽く空気を入れて、印刷の線なんかを見ながらねじれを直します。
最後にタイヤレバー使ってタイヤをはめて、空気を入れて様子見て、おしまい。

10052209.jpg











よくタイヤレバーでチューブを傷つけることがありますが、
タイヤレバーを真っすぐ突っ込んだら、そこに指を突っ込んで
レバーがチューブを噛みそうかをチェックすれば、だいたい防げます。
個人的にはちょっと空気が入っていた方が噛まない気がします。

てことで、ちょっと試走してきます。

拍手[20回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 城ヶ島 HOME 16時間半前。 >>
プロフィール
HN:
兵庫
HP:
性別:
男性
自己紹介:
スーパーカブ110(丸目のJA07)で、季節を問わず日本中走り回ってます(※沖縄未踏)……と言いたいところですが、スキーやらヒコーキやらカブ以外の話題も少なからず。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



スーツケースレンタルトラベル館

リモワスーツケース かんたんオンラインレンタルサービス


RIMOWAスーツケース レンタルならトラベル館

最新コメント
[06/20 NONAME]
[12/27 雨ガエル1号]
[11/22 pika]
[09/10 九去堂]
[09/02 九去堂]
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]