忍者ブログ
ツーレポが追い付かない…
[1641]  [1640]  [1639]  [1638]  [1637]  [1636]  [1635]  [1634]  [1633]  [1632]  [1631
ハワイ4日目のお話。

この日は
・午前:ワイルド・ドルフィン・ウォッチ
・午後:ハワイ大学マノア校へ
・夕方:ディナークルーズ
という予定。想定ではそんなに忙しくないはずだったんですが…

まずはワイルド・ドルフィン・ウォッチ。
8時前にホテルを出て、



お迎えのバスに小一時間揺られ、9時半頃ワイアナエ・ボート・ハーバーというところに到着。



ホクナイア号なる小船に乗って、野生のイルカを見に行きます。出航~!



なかなかの景色。
ハワイ版「兄弟舟」もいました。♪波のぉ谷間に命の華ぁが~



なんて遊んでたら、早速出現!



おおっ野生のイルカだ!
このツアーではもっともよく見られるという、小型の「スピナードルフィン」だとか。



10頭ほどの群れが少しずつ近づいて来ます…。



どんどん近づいて来ます。



すぐそこまで近づいて来ます!
このころには船上はわーきゃー大騒ぎ。確かにかわいい。特にこどもイルカが。

と思ったら、ガイドさんの叫び声。

「クッジラー!」

えっ?!



おおおおお!野生のクジラ!!!
船長はあっさりイルカに見切りをつけ(笑)、クジラの方角へ船首を向けるとエンジンを全開!
結構ばっしゃんばっしゃん揺れて、ちょっと不安が…。

それでもクジラが近づくと、乗客のテンションもウナギ登り。



ザトウクジラの親子連れでした。
この時期はホエールウォッチングシーズンの最末期で、見られるかどうか「賭け」でしたが、ラッキーでした。
しかもこんな間近で…



近すぎてデジカメのフレームに入りきらない(汗)。

クジラは親子連れの他にももう一頭いましたが、体格が大きいので、一度潜るとしばらく浮上しないことも。
そんなときは、小舟は太平洋の波に揺られてうねうねうね…。

「……。」(-_-;)

ふと気付くと、嫁さんはすっかり無口に。

…酔ったか(汗)。



船の後部ではランチのハンバーガーのパティの焼かれるにおいが漂ってましたが、元来乗り物に弱い嫁さん、この煙でノックアウト(汗)。

自分の経験から食べた方が治まるよと勧めてみましたが、当然食べられるような状況でもなく、結局下船まで船首部分でぐた~っとしてました。
まぁハンバーガーなんかいつでもどこでも食べられるしね。

運が良ければイルカとクジラが両方が見られますが、乗り物に弱い方は対策をしてどうぞ。

(つづく)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 軽整備。 HOME 自賠責。 >>
プロフィール
HN:
兵庫
HP:
性別:
男性
自己紹介:
スーパーカブ110(丸目のJA07)で、季節を問わず日本中走り回ってます(※沖縄未踏)……と言いたいところですが、スキーやらヒコーキやらカブ以外の話題も少なからず。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



スーツケースレンタルトラベル館

リモワスーツケース かんたんオンラインレンタルサービス


RIMOWAスーツケース レンタルならトラベル館

最新コメント
[11/22 pika]
[09/10 九去堂]
[09/02 九去堂]
[08/06 北御国]
[06/17 北御国]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]