忍者ブログ
ツーレポが追い付かない…
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
スカイマーク名物・外国人派遣機長による滑らかなランディングで神戸空港に降り立ちました。
羽田は雨だったけど、神戸は曇り。

空港内をあちこち見て周りたいけど、まずはメシ!



拍手[0回]

PR
初めてのスカイマークで、ちょっと神戸まで。

てことで、カブで羽田空港にやって来ました。
降りそうだったけど、幸い降られる前に到着。

B737NGは何度も乗ってるけど、初スカイマークなので楽しみです。



拍手[0回]

横須賀に空母ジョージ・ワシントンが帰ってきたみたいで、今日は朝から厚木基地に降りようという米海軍のヒコーキがたくさん飛び交ってます。

雨でカブには乗れないから、代わりにデジカメを引っ張り出して「おうち航空祭」。

進入中の1機の後ろに、着陸順番待ちの2機編隊。


電子戦機がプラウラーからグロウラーに替わっちゃったから、F/A-18E/FなのかEA-18Gなのか、見分けがつかなくてとても困ります。
嫁さんも同僚も「困らない」と言って、同意してくれる人はなぜかいませんが…。

後ろの2機が近づいてきたので、お腹を激撮。

後の人はタンク?5本も抱えてるのに、前の人は真ん中の1本だけ。

いろんな方位から色々な鳴り方をするターボファンエンジンの音を聴きながら嫁さんと朝メシ食っていると、「ブオーン…」とターボプロップの音が。

むむ!US-2?いや、音量はあるけど音が軽いか?!


3機編隊のE-2でした。おおっ、これは珍しい気が!

しばらくして別の中隊が帰ってきたみたいなので、家の北側で待ち伏せ。

光学10倍望遠程度のコンデジだから、シャッター速度重視の無限遠なのでボケちゃってるけど、これはこれでなかなか。そもそも雨だし。

10年くらい厚木基地への進入路の真下に住んでると、厚木所属の海自機・米海軍機ならエンジン音で機種は判別できます。スパホとグロウラー以外。
あと、音の大小・反響の仕方でどの辺をどう飛んでいるかも大体分るようになると、楽しみが広がりますね(笑)。

拍手[0回]

先日、羽田発南紀白浜行きJAL1383便(羽田→南紀白浜)に搭乗しました。
初めてのエンブラエル170(E70)ということで、久々の飛行機モノ・エンブラエル搭乗記をお送りします。
GPSトラックデータをUPしました。(2012/04/11)

…てか、そういえばスターフライヤー搭乗記の復路編書くの忘れたままだ(汗)

JAL1383便は11:10発。
余裕を持って羽田に着いたので第1ターミナルの展望デッキに上がってみると、

どこに行くのかは知らないけれど、JAL(J-AIR)のE70がプッシュバック中でした。

タキシング中のE70(JA212J)。

A滑走路の向こうをタキシングするB777と比べてもまだ小さい。いいね!

19番スポットに、今日のシップ・JA220Jが。

10機導入されたJALのエンブラエル170のうち、もっとも新しい機体です。

プッシュバックに備えて用意された、トーバー。

ブルーって珍しいような。

11時、搭乗開始。

PBBと機体の隙間からコクピットが見えてました。
写真では良く分らないけど、M字型操縦桿にエンブラエルのエンブレムがカッコいい!

満席でしたが、定刻にプッシュバック開始。

もちろんベルトサイン点灯中だけど、今回は写ルンですを持ち込んでいるので撮影続行。

エンジンを始動して、タキシング開始。

フラップがポジション2に下げられてます。

この日の西行きは海上滑走路のD滑走路(RWY05)発。

A滑走路(RWY34L)に着陸直前のJAL機が見えます。B777かな?

桟橋を渡ったところからランウェイに入り、そこから離陸滑走開始。

CF34エンジンが唸りを上げる!

スムーズに離陸してフラップアップ、その後右旋回。

離陸したD滑走路がよく見えます。

金沢八景の八景島シーパラダイスが見えますね。

実は下の方に米空母ジョージ・ワシントンも見えてます。

ポーンとベルトサインが消えました。ここからはデジカメで。

機内の様子。機体は小さいけど、座席は2列×2列で圧迫感はありません。

シートピッチはこんな感じ。SFJほどは広くありませんが、窮屈な感はありません。

ちなみにテーブルのストッパーは、カクッという手応えがないタイプ。
気付かずに&見ずにしまおうとすると、ストッパーが行きすぎてしまえないことも。

頭上。

こちらにも圧迫感はなし。
機体は小さいけど、座席周りは広いですね。快適です。

主翼。

ウィングレットがりりしいですなぁ。

テーブルを広げて、安全のしおりを撮ってみる。

今回はGPSも持ち込んでみました。もちろん使用はベルトサイン消灯中のみ。
高度6527mを631km/hで順調に飛行中です。

熊野市上空で降下のためベルトサイン再点灯。再び写ルンですを投入。

スポイラーが作動してます。

反時計回りに降下したため、K列(右側)の窓からは南紀白浜空港の様子を見ることはできず…。

フラップは3.5の印まで下がってます。ポジション3.5?

ウィングレット付き小型機は着陸時の気流の乱れに弱いのか、ぐらぐら揺れながらアプローチ。
それでも問題なく着陸。RWY33でした。

南紀白浜アドベンチャーワールドが見えてますが、作動中のスラストリバーサは見えませんでした…。

ターニングパッドでUターン。

ちなみに帰りはRWY15だったので、同じところでUターンしました。

降機を最後にして、最後尾を撮らせていただきました。まずは右側・ギャレー。

丸みの隙間も活用していて、機能的に見えます。

左側は非常口。

ジャンプシートの正面は壁が開いていて、機内の様子が見られるようになってました。

PBBから機首を撮影。

パイロットは帰りの打ち合わせ中のようです。
帰りもご安全に!

ちなみにこの日は白浜を観光して白浜温泉に宿泊。
翌日、アドベンチャーワールドにパンダを見に行きました。
明日にでもblogでざっくりレポする予定です。

拍手[5回]

気付けば帰ってきてしましました。

やー、アドベンチャーワールド楽しかったなぁ



拍手[0回]

ちょいと和歌山まで白黒の熊とか見に行って来ます。

今日のシップはエンブラエル170!
や~、乗りたかったんだこのちっこいの!



拍手[0回]

でいいのかな?公園の名前…

結局カブに冬タイヤ履かせないまま春を迎えてしまいました。
なので、少しだけだけどプチリハビリツーにと、羽田まで飛行機見に来ました。

ここ、前にも一度だけ来たことがあるけど、そのときはまだD滑走路がなかった覚えが。
今は真正面にばっちり見えて、カッコいいッス。

B787とかE170とか飛ばないかなぁ



拍手[0回]

さようなら、北海道。

また夏に。



拍手[0回]

カブと違って飛行機乗る時はたいがい晴れてるけど、今日は雨。
それでも北の大地へ飛ぶとなれば、気分は晴れ晴れ。

B777も久々だしね。



拍手[0回]

プロフィール
HN:
兵庫
HP:
性別:
男性
自己紹介:
スーパーカブ110(丸目のJA07)で、季節を問わず日本中走り回ってます(※沖縄未踏)……と言いたいところですが、スキーやらヒコーキやらカブ以外の話題も少なからず。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



スーツケースレンタルトラベル館

リモワスーツケース かんたんオンラインレンタルサービス


RIMOWAスーツケース レンタルならトラベル館

最新コメント
[06/20 NONAME]
[12/27 雨ガエル1号]
[11/22 pika]
[09/10 九去堂]
[09/02 九去堂]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]